トップページ > 学校一覧 > 文教大学付属中学校

学校紹介

文教大学付属中学校

共学校

更新日 : 2017.05.10

高校2年次に台湾修学旅行を実施

メルボルン大学(THE世界大学ランキング33位)とクイーンズランド大学(同世界大学ランキング60位)2つの合格実績を導いた国際理解教育。

[ この記事のポイント ]

留学や修学旅行、中国語講座など充実した「グローバル教育」。
「トリニティーキャンプ」で心身ともに強い生徒を育てる。
学び続け、活躍できる人材を育てる「キャリア教育プロジェクト」。

可能性を広げる国際理解教育 台湾留学に向け語学講座を開講

 2013年度より実施中の進学力向上をめざした改革の牽引役である星野喜代美前校長がシニアアドバイザーに就任。都立高校校長を歴任してきた戸田弘美氏が新校長となり、二人体制でさらなる変革をめざしている。自宅学習の定着をはじめ、国際理解教育やキャリア教育プロジェクト、放課後の「Bステーション (自立学習支援)」など、様々な「競争力強化プログラム」を展開しており、学校全体が活気にあふれている。
 夢の可能性を広げる「国際理解教育」に注力し、2016年度には初となる台湾修学旅行を実施。現地の大学生と交流を行い、多様な世界を知る第一歩を踏み出した。また、欧米の大学とのWディグリーを取れる台湾の大学留学に向け、台湾人講師による中国語講座を放課後に開講。進学サポート体制を整備し、多言語・多文化に対応したグローバル教育の拡充を図っている。
 中2、中3、高1を対象にしたオーストラリア短期語学研修(夏休み)に加え、中1と中2が中心のフィリピン・セブ島英語研修(春休みの7日間、希望者)も導入した。
 「1日10時間、講師とマンツーマンレッスンで英語漬けの1週間を過ごす。精神的なトレーニングにもなり、〝強い心〟を育てることにも効果が期待できる」と星野氏。
 2016年度には長期留学したことをきっかけにオーストラリアの大学進学を志望した生徒2名が名門クイーンズランド大学への進学が決まった。内一名はメルボルン大学(THE世界大学ランキング33位)にも合格している。「留学を終えた生徒は確実に伸びる。本校の語学研修と留学は、クイーンズランド州教育省の全面協力を得ており、受け入れ校の質も高い」と星野氏は、留学の意義を語る。

[ 文教大学付属中学校の過去の記事 ]
社会とつながった日々の授業の学びが
日豪台…国境を越えた進学の道を開く
  2018/06/06

文教大学付属中学校

郵便番号 〒142-0064
所在地 東京都品川区旗の台3-2-17
TEL 03-3783-5511
URL
http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/ghsn/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1927年
併設校 文教大学付属幼稚園、文教大学付属小学校、文教大学付属高等学校、文教大学
生徒数 (1年)165名
クラス編成 36~39名
男女比 男59% 女41%
授業時間 (火・木・金)8:10~15:55 (月・水)~14:55 (土)~12:20
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 旗の台 荏原町 中延
交通情報 旗の台駅(東急池上線・大井町線)徒歩3分、荏原町駅(東急大井町線)徒歩3分、中延駅(東急大井町線・都営浅草線)徒歩8分
大学合格実績
(過去3年間)
メルボルン、クイーンズランド、韓国外国語、国立中興(台湾)、北海道、東京学芸、電気通信、横浜国立、千葉、北海道教育、福島、秋田、宇都宮、信州、国際教養、首都大学東京、横浜市立、神奈川県立保健福祉、埼玉県立、都留文科、早稲田、慶應義塾、上智、東京理科、明治、中央、立教、法政、青山学院、学習院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。