トップページ > 学校一覧 > 開明中学校

学校紹介

開明中学校

共学校

更新日 : 2020.08.27

興味・関心が刺激される「臨海理科実習」(中2)

中学3年間で30回以上もの行事設定
幅広い教養が身に付く多彩な学び

[ この記事のポイント ]

「勉学に励み、自己を磨く」という意味を持つ『研精して倦(う)まず』が建学の精神。中高6年間を通して、学習意欲が高まる多彩な仕掛けが用意されており、中学3年間だけ見ても学校行事は30以上を数える。体験を通して得られる感動、知る喜びを大切にした同校の教育スタンスを紹介しよう。

国公立大学への進学意識が定着 その土台をつくる多彩な学校行事

 この春、前校長よりバトンを受けた林校長は、中学開設時から学校運営に携わってきたベテラン。「校長が変わったからと言って、学校が変わる訳ではありません。受験のための勉強ではなく、幅広い知識・教養を身に付けさせることが、本学における教育の最大の目的と考えています」。毎年、国公立大学の合格率が60%前後と非常に高い数値を示しており、大阪府内屈指の進学校としても知られている。その実績から、勉強一辺倒のイメージを持たれがちだが、中学3年間は「学びの土台を固める大切な時期」と位置付け、多彩な行事を通じて学びに対する動機付けやきっかけづくりを行っている。

 「人類は他の生物とは異なり、長い歴史の中でいろんな知見を学びとり、継承し、発展させながら文明を築いてきました。その意味でそもそも“学ぶ”というのは人類の特性だと思います。また、生徒たちの人生にこの先訪れるであろう様々な“出会い(=見聞きする情報や訪れる場所・光景等)”は、それにまつわる知識や教養を有していれば、一層感動的に受け止められるでしょうし、そんな体験の積み重ねが、生徒たちの感性をより磨くことにもなるはずです。そして、言うまでもなく“知は力なり”です。ですから、生徒たちには幅広い知識と教養をしっかり身に付けて欲しい。これが本校が“中学・高校時代は大いに学べ”と言っている理由です」。本来、学びとは押し付けられるものではなく、自ら率先して得ようとするもの。「勉強だけでなく、いろんな行事を楽しみに入学してくる生徒が多い」との言葉からも、同校の教育姿勢が見て取れる。

開明中学校

郵便番号 〒536-0006
所在地 大阪府大阪市城東区野江1-9-9
TEL 06-6932-4461
URL
https://www.kaimei.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1914年
併設校 開明高等学校
生徒数 713人(全学年)
クラス編成 約40人
男女比 男54% 女46%
授業時間 8:40~15:20 ※火曜・木曜・金曜~16:20 ※土曜~12:30
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 京橋 野江 蒲生四丁目 野江内代
交通情報 京橋駅(JR大阪環状線・東西線・学研都市線、京阪本線)徒歩8分、
JR野江駅(JRおおさか東線)徒歩12分、野江駅(京阪本線)徒歩12分、
蒲生四丁目駅(大阪メトロ長堀鶴見緑地線・今里筋線)徒歩12分、
野江内代駅(大阪メトロ谷町線)徒歩12分
大学合格実績
(過去3年間)
東京、京都、大阪、神戸、大阪市立、大阪府立、奈良県立医科(医)、徳島(医)、福島県立医科(医)、高知(医)、弘前(医)、宮崎(医)、早稲田、慶應義塾、東京理科、明治、立教、法政、大阪医科(医)、関西医科(医)、兵庫医科(医)、関西、関西学院、同志社、立命館 など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。