トップページ > 学校一覧 > 高輪中学校

学校紹介

高輪中学校

男子校

更新日 : 2020.05.28

高2の「海外学校交流」では、ファームステイも体験

行って、見て、触れて感じる五感教育 学校、日本、そして世界がキャンパスだ!

[ この記事のポイント ]

1.日本人としての教養を身につけ、世界へ。体験学習が充実。
2.参加率が高く種類豊富な部活動。他者と交わり社会性を育む。
3.英数国を補習で徹底サポートし、全体の学力レベルが向上。

日本の視点、世界の視点、広い視野を育む体験学習

高輪学園は、学習だけでなく、行事、部活も重視し、総合的な人間力を育むことをめざしている。「学校生活のすべてが教育であり、人との交流の中で人格と広い視野が形成されていく」と考えているためだ。それを支えるのが、教員の8割が専任という恵まれた環境である。普段の授業はもちろん、放課後の部活動や補習でも生徒一人ひとりをきめ細かくサポートできる。
また、日本の文化や世界の文化に触れ、五感を刺激する体験学習を盛んに行っているのも特徴だ。長野県上高地を訪れる中1の〈自然体験学習〉や、伝統的な産業や文化を体感する中2の〈農工芸体験学習〉で、日本文化への理解を深めていく。そして、中3の〈西日本探訪〉では、沖縄を訪問。生徒たちは語り部の戦争体験に衝撃を受け、実際に使われていた防空壕でその暗さを体感し、戦争の悲惨さや平和の大切さを実感する。さらに離島、伊是名島でのホームステイも行い、島民の方と触れ合い、さとうきびの収穫や釣りなどの島の暮らしを体験する。
このような体験学習の集大成が、オーストラリアを訪れる高2の〈海外学校交流〉だ。ファームステイや、現地の高校生との交流を通して、世界の文化を知るとともに語学の重要性を身を持って感じるのだ。また、現地で何を見るべきか、視点を助言し、日本との違いを見る目を養う機会にもしている。
「行って、見て、肌で感じることが重要。感情を伴う体験から、何が必要かを考えてもらいたいのです。外国の方と向き合う時、大切なのは、教養として日本文化を身につけていること。中3までの体験学習で日本の視点を養い、海外では自分の言葉で日本について語って欲しいです」と坂本正校長は語る。
さらにイギリス・サマースクールやアメリカ・サンタクルーズ・ホームステイ、長期留学希望者には、サンタクルーズ・モントレイベイ・アカデミーでの長期留学プログラムも用意されている。まさに世界がキャンパスである。

高輪中学校

郵便番号 〒108-0074
所在地 東京都港区高輪2-1-32
TEL 03-3441-7201
URL
https://www.takanawa.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 男子校
創立 1885年
併設校 高輪高等学校
生徒数 (1年)246名
クラス編成 約40名
授業時間 8:20~15:05 (土)〜12:35
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 泉岳寺 白金高輪 高輪ゲートウェイ
交通情報 泉岳寺駅(都営浅草線、京急線)徒歩3分、白金高輪駅(東京メトロ南北線、都営三田線)徒歩5分
高輪ゲートウェイ駅(JR京浜東北線、山手線)徒歩6分
大学合格実績
(過去3年間)
京都、東京工業、一橋、北海道、東北、大阪、九州、東京外国語、東京農工、東京学芸、東京海洋、電気通信、筑波、横浜国立、千葉、埼玉、信州、長崎、東京都立、横浜市立、国際教養、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、東京理科、青山学院、明治、立教、中央、法政、学習院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。