トップページ > 学校一覧 > 大阪女学院中学校

学校紹介

大阪女学院中学校

女子校

更新日 : 2019.09.09

『大阪府施設緑化みどりの景観賞』も受賞したキャンパス

国際バカロレアプログラムに準じた学び
世界を視野に捉えた本質的な能力を養成

[ この記事のポイント ]

キリスト教をベースに、個々を尊重できる「豊かな心」を育む女子教育のパイオニア。同じ敷地にある高校は昨年より「国際バカロレア」の認定校として、異文化や価値観等の相互理解を推進する国際的教育プログラムがスタート。世界に存在する様々な社会問題の本質を見抜き、対処できる力を養成していく。

高校は「国際バカロレア認定校」 思考や世界観が自ずと広がる

 「多様な文化への理解、尊重の精神を通じて、世界平和に貢献できる探究心や思いやり、知識等を有する若者を育成する」。これが「国際バカロレア(以下、IB)」が標榜する教育目的。その具体的なプログラムの根幹を支えるのが「知の理論」だ。社会の諸問題を多様な視点で考察する批判的思考を鍛え、知識の本質を学び、真理を見抜く力を養う。「たとえば、歴史なら年号を覚えるのではなく、その出来事が社会にどのような影響を与えたかを議論するなど、より深い学びを実践しています」とIBコーディネーターの鍵村教諭。暗記学習ではなく、ディスカッションやグループワーク等を通して相互理解を促すと同時に、自ら学びを求める素地を創造していく。
 IBに基づく本格的な学びは、高校での「英語科IBコース」にて行われるが、中高での授業や行事をはじめ、学校全体でそのエッセンスを共有。アメリカの宣教師により創立された背景から、当時よりキリスト教に基づく徳育、国際理解教育には定評があったが、それらの学びを一段とバージョンアップさせている。
 尚、IBコースで学んだ後、世界統一試験に合格すれば、IB入試枠を持つ世界中の大学への受験資格が得られる。進路面においても選択肢が一気に拡大するとともに、高い意識で学ぶことができる。

大阪女学院中学校

郵便番号 〒540-0004
所在地 大阪府大阪市中央区玉造2-26-54
TEL 06-6761-4451
URL
https://www.osaka-jogakuin.ed.jp ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1884年
併設校 大阪女学院高等学校、大阪女学院大学、大阪女学院短期大学、大阪女学院大学院
生徒数 506人(全学年)
クラス編成 約38人
授業時間 8:25~15:25 ※土曜~12:40
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 玉造 森ノ宮
交通情報 玉造駅(大阪メトロ長堀鶴見緑地線)徒歩3分、
玉造駅(JR大阪環状線)徒歩8分、
森ノ宮駅(地下鉄中央線)徒歩12分
大学合格実績
(過去3年間)
大阪、神戸、北海道、九州、奈良女子、筑波、京都工芸繊維、大阪市立、大阪教育、神戸市外国語、奈良県立医科、和歌山、慶應義塾、早稲田、上智、国際基督教、関西医科、兵庫医科、同志社、関西学院、立命館、関西、神戸薬科、大阪薬科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。