トップページ > 学校一覧 > 玉川聖学院中等部

学校紹介

玉川聖学院中等部

女子校

更新日 : 2017.05.10

毎朝の礼拝風景

愛に貫かれたキリスト教教育で
自尊感情と共に他者とつながる心を養う

[ この記事のポイント ]

教育の基本は聖書に基づくキリスト教教育。
自分の思いを表現し、他者とつながる心を育成。
女子ならではの能力、可能性を伸ばす体験教育。

聖書から人間の価値を知り 他者を受け入れる素地を培う

 「聖書に基づくキリスト教教育」を教育理念に掲げる。「聖書」を通し、「信仰」「希望」「愛」を学び、何より「一人一人の価値」を知ってほしいと安藤理恵子学院長は話す。
 「神によって造られた人間一人一人はすばらしい存在です。つまり、能力や数字などでその人の価値は左右されない、誰もが必要とされている存在なのだということです。」
 能力主義に傾いている現在は自尊感情が持ちにくい時代でもある。「聖書」を通し、自分が尊い存在だと知ることで生徒たちは自分自身の可能性に気づく。そして本当の自分と出会うことにより、将来への希望や夢が具体的になり、学習意欲も生まれる。
 「自分の価値に気づくことによって、自分とは違う他の人のすばらしさをも認められるようになります。わが校は全館バリアフリーで車椅子の生徒、また外国籍の生徒もいます。生徒たちには他者の存在を大切にし、異文化の人々と共に生きる豊かさを楽しむ素地も育まれていきます。それがひいては障がい者との共生、国際理解にも繋がっていくのではないでしょうか」。

[ 玉川聖学院中等部の説明会日程 ]
2017/09/16 2017/09/18 2017/10/07 2017/11/04 2017/11/23 2017/12/02 2017/12/16 2018/01/13 

※説明会日程は、2017年3月時点の情報となるため、最新の情報は各学校のオフィシャルサイトをご確認下さい。

玉川聖学院中等部

郵便番号 〒158-0083
所在地 東京都世田谷区奥沢7-11-22
TEL 03-3702-4141
URL
http://www.tamasei.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1950年
併設校 玉川聖学院高等部
生徒数 (1年)86名
クラス編成 30名
授業時間 8:10(点呼)~15:05 (火・木)~16:00
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 自由が丘 九品仏
交通情報 自由が丘駅(東急東横線・大井町線)徒歩6分、
九品仏駅(東急大井町線)徒歩3分
大学合格実績
(過去3年間)
東京外語、東京藝術、首都大学東京、横浜国立、慶應義塾、早稲田、上智、国際基督教、東京理科、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院、津田塾、東京女子、日本女子、聖心女子、聖路加看護、日赤看護、順天堂、北里、星薬科、東京薬科、昭和薬科、昭和、成蹊、成城、明治学院、國學院、武蔵、多摩美術、武蔵野美術など
検索非表示
制服(中等部)
制服(高等部)
大学付属(系列含む)
スーパーサイエンスハイスクール(SSH) 非認定
スーパーグローバルハイスクール(SGH) 非認定
模擬国連(各種)参加
入学後の外部英語試験の実施(TOEFL、GTEC、英検など)
入学後の帰国生へのサポート体制
海外大学進学実績(過去3年間)
英語入試
ユニーク入試(適性検査型入試、など)
編入制度
海外留学制度
留学期間:1〜2週間
留学期間:3週間〜3ヶ月間
留学期間:4ヶ月間〜11ヶ月間
留学期間:1年間以上
国内修学旅行
海外修学旅行・研修旅行
電子教材(ICT)導入
自習室
カウンセリング専用ルーム
プール

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。