トップページ > 学校一覧 > 女子美術大学付属中学校

学校紹介

女子美術大学付属中学校

女子校

更新日 : 2017.05.10

授業では、積極的に黒板で解かせることでプレゼンテーションの機会を増やしている

「美術×数学」で数学好きが増加中
美術で得た感性が、数学の本質を理解させる

[ この記事のポイント ]

美術と数学の共通項の気付きを促し、モチベーションアップ。
数学にも美を追究させ、物事を深く考える力をつける。
キャリア教育が充実。大学の教授を招いたプログラムも。

女子美生らしい感受性で ユニークな観点から学問を理解

 作品の制作に、学校の行事にと、持ち前の創造性と好奇心を発揮して夢中で取り組む女子美生たち。その集中力や実行力は教員陣も目を見張るほどだ。こうした生徒のひたむきさは、何も美術や学校行事に限ったことではない。主要5教科の学びの場にも表れている。
 例えば、数学の授業でのこと。2次不等式の演習問題を解いた際、χの値が3以上、3.1未満という解が出た。すると、ある生徒が「先生、この解の数値の範囲はあまりにも小さく、はかない分量ですね」と、悲しそうにつぶやいた。「一般的に数学は、正答を出すことが一番の目的。それも大切ですが、この生徒はその分量を自分なりに想像し、実感したのでしょう。本校の数学科では、数学的センスだけでなく、あらゆる物事に対する感性を育むことも大切にしています」と、教務部主任であり、数学科を担当する髙城史子教諭。さらには次のように語る。「美術と数学には共通項があり、どちらも知識や経験を融合させて新しい美を発露させていく。つまり、美術では、培ってきたテクニックや感性から作品を生み、数学では、学んできた公式や法則を使って解を導く。美への強いこだわりを持つ女子美生だからこそ、数学ならではの美に気づき、学問としての数学への興味にもつながっていくのです」。

[ 女子美術大学付属中学校の過去の記事 ]
美術によって鍛えられた創造力が、
すべての学力を実践力へと昇華させる
  2017/10/04

[ 女子美術大学付属中学校の説明会日程 ]
2017/10/28 2017/10/29 2017/11/18 2017/11/25 2017/12/02 2018/01/13 

※説明会日程は、2017年3月時点の情報となるため、最新の情報は各学校のオフィシャルサイトをご確認下さい。

女子美術大学付属中学校

郵便番号 〒166-8538 
所在地 東京都杉並区和田1-49-8
TEL 03-5340-4541
URL
http://www.joshibi.ac.jp/fuzoku/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1915年
併設校 女子美術大学付属高等学校、女子美術大学
生徒数 (1年)135名
クラス編成 33〜34名
授業時間 8:20〜15:15 (土)〜12:40
海外交流校
帰国生特別入試 有(一般入試の枠内、別基準で実施)
最寄駅名 東高円寺
交通情報 東高円寺駅(東京メトロ丸ノ内線)徒歩8分
大学合格実績
(過去3年間)
※関西の私立中学校は(最新年度)となっております。
女子美術、筑波、埼玉、東京藝術、早稲田、慶應義塾、上智、明治、立教、中央、学習院、日本(芸)、日本女子、武蔵野美術、多摩美術など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。