トップページ > 学校一覧 > 田園調布学園中等部

学校紹介

田園調布学園中等部

女子校

更新日 : 2019.06.05

実技系教科の教室が入る「創造探究棟」

教科の枠を超えた実体験を通して様々な知識を「つなぐ」
創造探究棟ではぐくまれる新しい学力

[ この記事のポイント ]

1.新たな発想を広げる「第二校舎〜創造探究棟〜」。
2.教科横断型授業、STEAM教育で学びをつなぐ。
3.主体的に考える場や実体験の機会を増やし、学びを深める。

STEAM教育をはじめとする、教科横断型授業を実践する新校舎

2018年、田園調布学園に音楽室や美術室、工芸室、和作法室、調理室など、実技系教科の教室を有する第二校舎が完成した。女子の特性に合った授業のアプローチに定評のある同校。新校舎の誕生でその教育は更にパワーアップする。
第二校舎の通称は「創造探究棟」。「現代社会には課題や問題が山積しています。それらを解決するために〝収束思考〟で一つの答えに絞るのでなく、〝拡散思考〟で多様な答えを見出せるようになってほしい。思考の枠組みを広げるには創造力が欠かせない。それを養う上で芸術科目が果たす役割は大きい」と、芸術科(音楽)の黒井晴子教諭は語る。
同校ではSTEAM教育を意識した授業を展開している。STEAM教育とは、科学、技術、工学、数学の理数系科目を総称する「STEM」にARTを融合させた教育スタイル。創造力や独創性を育て、STEM の各領域をつないで新たな価値観や問題解決の方法を生み出すことをめざす。芸術科(美術)の長峰歩教諭は「今は新しい物事が次々と押し寄せる時代。例えば、AI。それに使われるのでなく、いかに使っていくかを考えるといったように、柔軟な発想力が不可欠」と語る。
それを鍛えるために、教科横断型の教育が盛んに行われている。ICT機器を使い、音楽の授業で演奏した楽曲を盛り込みながら地学で学んだ内容を題材としたパラパラ漫画の動画を美術で制作する。宇宙の成り立ちや構造には様々なロマンがある。現代では多くの事柄が科学的に解析されているが、解析される以前の人間の豊かな想像力によって考えられた多くの仮説が存在する。天の川には織姫や彦星が住んでいて、地球平面説も唱えられていた。未だに謎の多い宇宙に新たな想像力を膨らませて、その気持ちを探究活動につなげてほしい。そんな思いが込められた授業だ。

田園調布学園中等部

郵便番号 〒158-8512
所在地 東京都世田谷区東玉川2-21-8
TEL 03-3727-6121
URL
http://www.chofu.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1926年
併設校 田園調布学園高等部
生徒数 (1年)213名
クラス編成 42~43名
授業時間 8:25~15:25 (土)~11:20
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 田園調布 雪が谷大塚
交通情報 田園調布駅(東急東横線・目黒線)徒歩8分、雪が谷大塚駅(東急池上線)徒歩10分
大学合格実績
(過去3年間)
東京、東京工業、一橋、北海道、東北、筑波(医)、富山(医)、高知(医)、福井(医)、横浜市立(医)、東京外国語、東京医科歯科、東京農工、横浜国立、千葉、お茶の水女子、国際教養、首都大学東京、慶應義塾、早稲田、上智、国際基督教、東京理科、東京女子医科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。