トップページ > 学校一覧 > 昭和女子大学附属昭和中学校

学校紹介

昭和女子大学附属昭和中学校

女子校

更新日 : 2019.06.05

中学2年全員参加の「ザ・ボストンミッション」

都心のキャンパスで進むグローバル化
中高大連携も深化しネクストステージへ

[ この記事のポイント ]

1.本科、グローバル留学、スーパーサイエンスの3コース制。
2.8年連続就職率女子大ナンバー1の昭和女子大と深く連携。
3.なりたい自分になるための多様な進路選択に対応。

敷地内にブリティッシュスクール日常的にグローバルな環境

 昭和中学校は、昭和女子大学をはじめ、国内外の著名なアーティストのコンサート会場として知られる昭和女子大学人見記念講堂、主に英国籍を有する児童が通うブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和など複数の施設が同居する開かれたキャンパスにある。「ブリティッシュスクールと本校は日常的に交流があります。充実したグローバル環境は、本校の特色の一つだと思います」と粕谷直彦教頭。
同校は入学時に本科コースとグローバル留学コース、中3から理数系進学をめざす生徒向けにスーパーサイエンスコースを設置し、得意分野を伸ばして将来に生かす教育を行っている。帰国生も受け入れ、その半数が本科コースに在籍しているため、本科コースにも国際的な雰囲気が浸透。「中2の3月に、10泊12日で行われる『ザ・ボストン・ミッション』には、全生徒が参加します。グローバル留学コースの生徒にとっては、高1のカナダ10カ月留学の下準備となり、本科コースの生徒にとっては中3以降の英語学習のモチベーションアップにつながるミッションと位置づけています」と粕谷教頭は話す。

昭和女子大学附属昭和中学校

郵便番号 〒154-8533
所在地 東京都世田谷区太子堂1-7-57
TEL 03-3411-5115
URL
http://jhs.swu.ac.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1920年
併設校 昭和女子大学附属昭和高等学校、昭和女子大学、昭和女子大学大学院
生徒数 (1年)200名
クラス編成 36~39名
授業時間 8:15~14:30 (土)~12:00
海外交流校 有 ※その他、現地校(昭和ボストン)もあり
帰国生特別入試
最寄駅名 三軒茶屋 渋谷
交通情報 三軒茶屋駅(東急田園都市線・世田谷線)徒歩7分、渋谷駅よりバス「昭和女子大」下車、目黒駅・祐天寺駅・下北沢駅よりバス「三軒茶屋」下車
大学合格実績
(過去3年間)
東京、京都、東京藝術、東京農工、東京医科歯科、東京学芸、東京外国語、筑波、横浜国立、首都大学東京、横浜市立、昭和女子、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、東京理科、同志社、青山学院、学習院、中央、法政、明治、立教、立命館、東京女子医科、昭和薬科、東京薬科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。