トップページ > 学校一覧 > 富士見中学校

学校紹介

富士見中学校

女子校

更新日 : 2019.06.05

校内で模擬国連を体験する「富士見会議」

多角的思考力を伸ばす様々な国際教育
そのベースを育むのは多読と新教材

[ この記事のポイント ]

1.タームステイや校内模擬国連など、国際教育プログラムが充実。
2.中1から始まる多読教育で、英語に慣れ親しむことができる。
3.英語の副教材はナショナルジオグラフィックの『タイムゾーンズ』。

国内外の国際教育で養われる多角的思考力

富士見では「様々な体験を積み重ね、多くのことに興味を持ち、それらを関連づけながら多角的に思考する力を育む」ことに力を入れている。
なかでも異文化に触れる場として人気が高いのが、ニュージーランドのタームステイ(学期留学)だ。昨年度は選抜試験に合格した6名が、高1の7月~9月の3か月間、現地の高校で授業を受けた。このタームステイの特徴は、何と言っても、「1校に1人の生徒が派遣される」というところ。単独で新しい環境に飛び込み、仲間を作って、道を切り拓く経験をすることで、皆、見違えるほどの積極性やチャレンジ精神を身につけて帰ってくるという。帰国後は、英語での報告会を実施。次年度のタームステイを希望する中3生を中心に多くの生徒が集まり、毎年、熱気に満ちたプレゼンが行われる。「報告会で先輩の体験談を聞いていることもあり、皆、留学についての意識がとても高い。タームステイの選考から外れた生徒も、その結果を前向きにとらえ、諦めることなく様々な制度を利用して留学に行くケースが多いんですよ」と英語科の小池千尋教諭。他に、校内で模擬国連が体験できる「富士見会議」や、台湾にある姉妹校の生徒を3週間受け入れるプログラムなどもあり、すべての生徒が国内で多文化教育を体験できるよう配慮されている。
「昨年度は高1の生徒2人が全国高校教育模擬国連大会にアフガニスタンの大使として参加しました。国内外・校内外を問わず様々な場所で、積極的に体験に参加する生徒が増えてきているなと感じています」(小池教諭)

富士見中学校

郵便番号 〒176-0023
所在地 東京都練馬区中村北4-8-26
TEL 03-3999-2136
URL
http://www.fujimi.ac.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1940年
併設校 富士見高等学校
生徒数 (1年)249名
クラス編成 41~42名 
授業時間 8:30~15:10
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 中村橋 荻窪 阿佐ヶ谷 鷺ノ宮
交通情報 中村橋駅(西武池袋線)徒歩3分、荻窪駅・阿佐ヶ谷駅(JR中央線)よりバス「中村橋」下車徒歩2分、鷺ノ宮駅(西武新宿線)よりバス「中村橋」下車徒歩2分
大学合格実績
(過去3年間)
東京、一橋、東北、九州、東京医科歯科、東京外国語、お茶の水女子、東京農工、筑波、千葉、慶應義塾、早稲田、上智、国際基督教、東京理科、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。