トップページ > 学校一覧 > 桜美林中学校

学校紹介

桜美林中学校

共学校

更新日 : 2019.06.05

桜の木が美しい中学校の校舎

キリスト教教育が育むのは人格とともに
広い視野・思考力そして社会を見る眼

[ この記事のポイント ]

1.深い学びや思考、心の成長に大きく貢献する礼拝と礼拝ノート。
2.聖書を通じてグローバル社会で通じる価値観の基盤を知る。
3.命、愛、平和、共生を尊重する価値観を知り真の国際人を育成。

広い視野・思考力とともに社会を見る眼を育む

「キリスト教主義に基づく人間教育を通して、神、人、社会のために貢献する人間の育成」を建学の精神とする桜美林。信仰を強制するものではなく、その考え方を人格形成の基本に据える教育方針だ。
生徒たちの1日は毎朝の礼拝から始まり、週1回はチャペルでの学年礼拝がある。讃美歌を歌い、聖書を読み、それにまつわる奨励(メッセージ)を聴く。奨励は教会暦や学校行事に合わせたテーマで行われる。一例を挙げると6月の花の日礼拝では命を見つめ、人を尊重することの大切さを学び、礼拝後は生徒が近隣の病院や老人施設への慰問も行う。奨励は牧師に限らずフィリピン学資支援、対人地雷除去、ホームレス支援などの社会活動家を招くことも多い。「社会との関わり方を学ぶ意味でも多様な人の話を聞く機会を提供したい」と聖書科の堂本陽子教諭。
礼拝後には全生徒が「奨励の要約」「印象に残った言葉」「感想」を礼拝ノートに書き記す。人の話を聞き、自分の考えをまとめて表現する礼拝ノートは、生徒の思考や心の成長に大きく貢献する。堂本教諭も「好き嫌いの幼い思考から、物事を深く考える思考に変わる。そこから学びが広がり、自分と社会との関係を見据え、自分に何ができるかを考える端緒となる」と語る。毎日の礼拝、礼拝ノートは生徒の幅広い視野・思考力とともに社会を見る目、更には自分がどう生きていくかを思考する力を育む大きな助けとなっている。

桜美林中学校

郵便番号 〒194-0294
所在地 東京都町田市常盤町3758
TEL 042-797-2668
URL
http://www.obirin.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1946年
併設校 桜美林高等学校、桜美林大学、桜美林大学院
生徒数 (1年)219名
クラス編成 34~38名
男女比 男47% 女53%
授業時間 8:30~15:20 (土)~12:40
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 淵野辺 多摩センター 橋本 町田
交通情報 淵野辺駅(JR横浜線)よりスクールバス8分または徒歩20分、多摩センター駅(京王線、小田急・多摩モノレール線)よりスクールバス、町田駅(小田急線)よりバス「桜美林学園前」または橋本駅(京王線・小田急線)よりバス「矢部」下車
大学合格実績
(過去3年間)
東京工業、北海道、東北、筑波、東京外国語、東京学芸、東京海洋、東京農工、電気通信、東京藝術、お茶の水女子、横浜国立、埼玉、弘前、秋田、茨城、山梨、三重、静岡、京都工芸繊維、鹿児島、琉球、首都大学東京、国際教養、橫浜市立、神奈川県立保健福祉、前橋工科、静岡県立、京都府立、早稲田、慶應義塾、上智、東京理科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。