トップページ > 学校一覧 > 明法中学校

学校紹介

明法中学校

男子校

更新日 : 2019.06.05

初心者でも演奏できるようになるオーケストラ授業

思春期は男子だけで伸び伸びと成長
高校は多様な価値観に触れ学びを深める

[ この記事のポイント ]

1.中学は男子校のまま今年度から高校の共学化がスタート。
2.オリジナルの21世紀型教育を各コースで中学から実施。
3.3ケ月留学必須のGSPを高校で設置。

中高一貫教育に男子校と共学校の両方の良さを取り入れた学びの場

明法では、今年度から高校の共学化がスタートした。中高一貫生は、中学の多感な時期に男子だけで伸び伸びと成長し、高校では女子を含む高入生と共に多様性の中で自らの資質を磨き、学びを深め、社会性を身につけて行く。「いろいろなシーンで役割を持たせることで自発的になり、行動力を養うことができますし、興味に特化した学びも、女子の目を気にせず堂々と集中できる。それを経て高校で共学になるのは、男子校と共学校の良さの両方を取り入れた、いわば理想的な形と考えています」と入試広報担当の前田知弘教諭は話す。

明法中学校

郵便番号 〒189-0024
所在地 東京都東村山市富士見町2-4-12
TEL 042-393-5611
URL
http://www.meiho.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 男子校
創立 1964年
併設校 明法高等学校
生徒数 (1年)34名(国際理解1名・GRIT 25名・GE 8名)
クラス編成 (1年)17名 2クラス
授業時間 8:30~15:20 or 16:00 (土)~12:40
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 久米川 立川 小川 新小平
交通情報 久米川駅(西武新宿線)および立川駅(JR線)よりバス「明法学院前」下車徒歩1分、小川駅(西武国分寺線・拝島線)より徒歩18分、新小平駅(JR武蔵野線)より自転車10分
大学合格実績
(過去3年間)
東北(医)、大阪、東京工業、東京学芸、東京農工、北海道、筑波、千葉、広島、首都大学東京、早稲田、慶應義塾、上智、東京理科、国際基督教、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院、立命館、順天堂(医)、杏林(医)、埼玉医科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。