トップページ > 学校一覧 > 高輪中学校

学校紹介

高輪中学校

男子校

更新日 : 2019.06.05

中1の自然体験学習で、上高地の森を散策

安心して失敗できる環境で挑戦心を育み
社会を生き抜く底力が身につく男子校

[ この記事のポイント ]

1.男子の伸ばし方を熟知した専任教員による全人教育。
2.体験重視の多彩なプログラム。海外研修や8ヶ月留学も充実。
3.入試改革も見据えた英数教育。21世紀型学力をしっかり育む。

1学年6クラスに11人の専任教員豊かな体験教育で人間力を育む

高輪学園は創立から130年を超える、男子教育に特化してきた学校だ。それだけに、男子生徒の伸ばし方には自信がある。
男子校の一番のメリットは、素のままの自分でいられること。特に思春期の男子にとっては、異性にどう見られるかを気にすると、自分らしさを発揮できなくなる。何か一つのことに熱中しやすい男子は時にはオタクと言われるが、それこそが個性であり、その個性を認め合える環境であれば、秘めた才能を大きく開花させることも可能だ。特に同校は、そんな生徒たちが安心して過ごし、生涯の仲間を見つけられるあたたかい学校だ。教員と生徒の距離が近く、教員は個々の生徒に合わせて「失敗してもいいからやってみよう」と挑戦心をかき立て、またきめ細かいサポートもする。そんなことができるのも教員の8割が専任という恵まれた環境があるからだ。
「中等教育の役割は、次のステップに生徒たちを送り出すことだから、大学やその先の社会で活躍できる学力と人間力の基盤をしっかりと育てていくのが使命。そのための3つの柱が、学習活動・学校行事・部活動です」と坂本正校長。
特に生徒たちからの人気が高いのが、様々な体験プログラム。宿泊体験や、学校行事による「智力の探求」に力を入れて、生徒の視野を広げ、学びへの意欲を引き出していく。中1の自然体験、中2の農工芸体験、中3の西日本探訪と積み上げていくプログラムの集大成が高2の海外学校交流だ。オーストラリアでファームステイをしたり、現地の高校を訪問して交流をする。グローバル化が進む中、希望者対象のイギリスサマースクールやアメリカサンタクルーズホームステイに加えて今年から、アメリカサンタクルーズでの長期留学を実施する。生徒たちが未来への扉を開く機会を、より充実させていく。

高輪中学校

郵便番号 〒108-0074
所在地 東京都港区高輪2-1-32
TEL 03-3441-7201
URL
http://www.takanawa.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 男子校
創立 1885年
併設校 高輪高等学校
生徒数 (1年)241名
クラス編成 約40名
授業時間 8:20~15:05 (土)~12:35
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 泉岳寺 白金高輪
交通情報 泉岳寺駅(都営浅草線、京急線)徒歩3分、白金高輪駅(東京メトロ南北線、都営三田線)徒歩5分
大学合格実績
(過去3年間)
東京、京都、東京工業、一橋、北海道、大阪、九州、東京外国語、東京農工、東京学芸、東京海洋、電気通信、筑波、横浜国立、千葉、埼玉、信州、長崎、首都大学東京、横浜市立、国際教養、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、東京理科、青山学院、明治、立教、中央、法政、学習院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。