トップページ > 学校一覧 > 八雲学園中学校

学校紹介

八雲学園中学校

共学校

更新日 : 2018.09.03

共学がスタートした1期生の生徒たち

国際社会で通用する英語教育で
明日(みらい)のグローバルリーダーを育成

[ この記事のポイント ]

1.中3全員参加のアメリカ海外研修は中学英語の集大成。
2.3カ月の留学を含み、事前事後学習も充実した9カ月プログラム。
3.女子はレディの伝統、男子にはナイトの精神を育成。

英語教育は国際的な人材を育成する人間教育でもある

 八雲学園は1938年、シアトルから帰国した近藤敏男が、実践的な英語教育を目標に創立した。戦後、GHQの将校夫人7名を英語教師として迎え、以後、英語教育は同校の根幹のひとつとなっている。
 現在の同校は、高校卒業までにCEFR(セファール)・C1「熟達した言語使用者」をめざす。英検では1級、TOEFLでは95〜120にあたるハイレベルな目標だが、実際に、八雲学園の英語教育だけで、センター入試の英語で満点を取った生徒や、上智大学外国語学部に進学し、並みいる帰国生や長期留学経験者を押さえ、英語でトップの成績を修めた卒業生もいる。中1からの系統だった多角的・総合的な英語教育がそれを可能にしている。中1からレシテーションコンテストやスピーチコンテスト、60名前後の在留外国人を招いてのイングリッシュファンフェアー、英語で朗読劇やアトラクション、カフェの運営などを行う英語版文化祭「英語祭」、イングリッシュキャンプ、世界の名門・180校が参加するラウンドスクエアに加盟したことによる国際交流等で様々な場面で英語を使う機会がある。
 なかでも、中3で実施される全員参加の2週間アメリカ海外研修旅行は、中学の英語教育の集大成として実施される重要な行事だ。海外研修センター「八雲レジデンス」を拠点に、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)での授業や姉妹校のケイトスクールとの交流が行われる。「日本とは違うスケール感を持つアメリカの大地は、本校の生徒を大きく成長させてくれます。英語教育は体験教育・人間教育の場でもあるのです」と近藤彰郎校長は話す。

八雲学園中学校

郵便番号 〒152-0023
所在地 東京都目黒区八雲2-14-1
TEL 03-3717-1196
URL
http://www.yakumo.ac.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1938年
併設校 八雲学園高等学校
生徒数 (1年)124名
クラス編成 32名
男女比 男30% 女70%
授業時間 8:25〜14:50 (土)〜12:20
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 都立大学
交通情報 都立大学駅(東急東横線)徒歩7分
大学合格実績
(過去3年間)
北海道、千葉、埼玉、九州、東京外国語、東京藝術、お茶の水女子、横浜国立、筑波、新潟、首都大学東京、横浜市立、国際教養、防衛、慶應義塾、早稲田、上智、国際基督教、東京理科、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。