トップページ > 学校一覧 > 帝塚山学院中学校

学校紹介

帝塚山学院中学校

女子校

更新日 : 2018.09.03

創立102年目を迎えた伝統校にたくさんの個性が集う

独自のコース設計、新しい英語教育…
伝統の中にキラリと光る先進性が魅力

[ この記事のポイント ]

「時代を創る女性づくり」を教育理念に、あらゆる個性を受け入れる懐の深い校風が魅力の人気校。自学主義を掲げ、今これからの社会を見据えたユニークな学習プログラムが満載。「知識習得」と「知識活用」のバランスのとれた学びを通して、一人ひとりの特性や良さ、可能性を最大限に引き出している。

同じコース内に2つのプログラム 個性が光輝く「ヴェルジェコース」

 創立102年目を迎える伝統校ながら、常に実社会に焦点を当てた先進的な学び、プログラムを柔軟に取り入れている。その代表格が「ヴェルジェ」「関学」と称した2つのコース設計だ。
 「ヴェルジェ」最大の特徴は、コースの中に「プルミエ」「エトワール」と異なる2つのプログラムを入れている点。「それぞれの価値観で、それぞれがプライドを持って学べるように」と、生徒自身の興味や志向に合った学びを進められる仕掛けを豊富に施し、個性をフルに発揮しながら、様々な力を蓄えていけるシラバスを構築している。
 「プルミエ」は、帝塚山学院教育の伝統が凝縮された学びを展開。そのひとつ「創究講座」は、中学で学習の基礎となる「14のスキル」を身に付け、高校から「9つの学問系統」からなる選択授業を通し、能動的に学ぶ姿勢と一歩進んだ知識習得を可能にする独自のキャリア教育。ここには、昨今話題のアクティブラーニング(主体的・対話的な深い学び)の要素がたっぷり含まれている。一方の「エトワール」は、手厚い指導で学力向上を実現し、難関国公立・医歯薬系大学への進学を叶える学習にウエイトを置いたプログラムを構成。英語・数学では、自分で教員を選択する「プログレッシブスタディ」も導入している。
 いずれのプログラムも、2020年からの新大学入試制度に対応するノウハウを入れているのが“こだわり”。同じコースに夢や目標の異なる個性が絶えず混ざり合うことで、互いの良さや力を認め合える土壌が自然と出来上がっていく――ヴェルジェの“狙い”はここにある。

[ 帝塚山学院中学校の過去の記事 ]
近畿の女子中学校で志願者数No.1
一人ひとりに光が当たる女子教育を実践
  2017/08/20

帝塚山学院中学校

郵便番号 〒558-0053
所在地 大阪府大阪市住吉区帝塚山中3-10-51
TEL 06-6672-1151
URL
http://www.tezukayama.ac.jp/cyu_kou/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1916年
併設校 帝塚山学院高等学校、帝塚山学院幼稚園、帝塚山学院小学校、帝塚山学院泉ヶ丘中学校高等学校、帝塚山学院大学、帝塚山学院大学大学院
生徒数 243人(1年生)
クラス編成 約40人
授業時間 8:30~15:05 ※月曜・水曜~16:05 ※土曜~12:35
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 帝塚山 帝塚山三丁目
交通情報 帝塚山駅(南海高野線)下車すぐ、帝塚山三丁目駅(阪堺電軌上町線)徒歩3分
大学合格実績
(過去3年間)
筑波、和歌山、京都府立医科、金沢医科、大阪市立、関西学院、同志社、関西、立命館、上智、大阪医科、大阪薬科、近畿、甲南女子、神戸女学院、同志社女子、関西外国語、京都外国語、京都精華、大阪音楽、帝塚山学院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。