トップページ > 学校一覧 > 日本大学第一中学校

学校紹介

日本大学第一中学校

共学校

更新日 : 2018.06.06

プロジェクトアドベンチャーの様子

すべての体験学習のベースに流れるのは
命の尊重の思いが導いた他者理解の精神

[ この記事のポイント ]

1. 震災と大空襲の記憶が残る地で取り組む平和と命の尊重の教育。
2. 英語でのコミュニケーションを基に国際理解の精神を育む。
3. 高大連携教育で大学の学問に触れ、難関大学受験も応援する。

すべての教育の根底にあるのは 平和と命を尊重する精神

 同校では熊谷一弘校長のもと「パーソナル・ディベロプメント・プロジェクト」を展開する。自立した一人の人間を育み、卒業させることをめざすもので行事をはじめ学校生活の中で様々な取り組みがなされる。中1の5月に行う「コミュニケーション研修」ではコミュニケーションの基礎を学び、人との繋がりの重要性の認識を深める。夏季学校では大自然の中、仲間との協力が不可欠な課題を用意したアスレチック「プロジェクトアドベンチャー」を実施。こうして中1の早い段階で協調性や個性の相互理解などコミュニケーション能力の基礎を完成させる。
 平和と命の尊重の教育も同校ならではの取り組みだ。中2生で交通事故の遺族の講演を聴講して命の大切さを学ぶ。さらに同校が立つのは関東大震災や太平洋戦争末期の東京大空襲で甚大な被害のあった地域。中3生は当時の被害を個別に調査し、レポートを提出。地域との関連性から過去の震災や戦争を身近なものとして受け止め学んでいく。さらに締めくくりとして位置づけられるのが高2の九州修学旅行だ。昨年は鹿児島・知覧で特攻平和会館を訪問。長崎の平和記念公園で献花を行い被爆体験者の話を聴いた。また、長崎・雲仙や熊本城も巡り、被災の状況、復興への取り組みも視察。帰京後には作文を提出させ、命や平和への思いを自分の言葉で綴らせている。

[ 日本大学第一中学校の過去の記事 ]
学びの主体性とコミュニケーション能力を
最大限に高める新プロジェクトが始動
  2017/05/10

日本大学第一中学校

郵便番号 〒130-0015
所在地 東京都墨田区横網1-5-2
TEL 03-3625-0026
URL
http://www.nichidai-1.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1913年
併設校 日本大学第一高等学校
生徒数 (1年)219名
クラス編成 43〜44名
男女比 男60% 女40%
授業時間 8:15~15:00 (土)~12:30
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 両国
交通情報 両国駅(JR総武線)徒歩5分、両国駅(都営地下鉄大江戸線)徒歩1分
大学合格実績
(過去3年間)
日本、埼玉、首都大学東京、横浜市立、早稲田、上智、立命館、国際基督教、東京理科、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院、関西学院、東邦、明治学院、獨協、成蹊、成城、國學院、北里、東京薬科、昭和薬科、星薬科、日本女子、東京女子など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。