トップページ > 学校一覧 > 国学院大学久我山中学校

学校紹介

国学院大学久我山中学校

共学別学校

更新日 : 2018.06.06

校外学習で大手百貨店を訪問し、お客様への挨拶の仕方を学ぶ

様々な体験の蓄積と融合で〝化学反応〟
生徒たちは、劇的に成長していく

[ この記事のポイント ]

1. 『どう生きるか』という本質まで掘り下げたキャリア教育。
2. 経済同友会の第一線で活躍する経営者から学ぶ特別授業。
3. 教科横断型の「地域探訪」で学びの広がりを体験。

生き方探し、見えていない世界・社会を見せるキャリア教育


女子部と男子部が別々の校舎で学びながら、部活動や生徒会活動、学校行事は男女共学で行う国学院久我山中学校。平成17年から始まったキャリア教育も男女別に実施される。これは、女子生徒にも社会に対する視野を広げ、将来をリアルに考える力を養いたいという学校側の願いから女子は男子より1年早い中2の4月にスタートする。「本校のキャリア教育の目的は、『自分の人生をどう生きるか』という本質まで掘り下げて考えることにつきる。やりたい仕事へ行きつくためのスキル習得が目的ではない」と女子部部長の髙橋秀明教頭。〝働くということ〟に対する意識を高め、自らの将来像を描くための基盤づくりの位置づけだ。その後も成長段階にあったプログラムが高2まで準備されている。
 特別授業も中2では4月と12月に開催するが、講師は教員ではなく、経済同友会の協力を得て、第一線で活躍する経営者を招く。「教員は、実社会を知っているとは言い難い。日々変化するビジネス社会や企業の仕組み、仕事の現実を伝えても生徒への説得力に欠けると考えた」と社会科の中村友子教諭。
 キャリア教育では校外学習にも取り組む。中2の5月には、学校が指定した企業を6~7名のグループで、制服を扱う百貨店や航空会社やホテル、工業デザインなど生徒の生活に関わる会社を訪問する。そこで、生徒は、社会には自分たちの知らない、見えない仕事が数多く存在することに気づく。校外学習は、様々な職種の存在を知り、そこで仕事と向き合い矜持を持って働く大人の姿に触れさせたいという学校の思いが込められている。さらに夏休みには、各自興味のある職業訪問を個別に行う。訪問先の企業は生徒に自由に選ばせるが、アポイントメントは生徒自らが行うのがルールだ。この体験はレポートにまとめ、文化祭で発表・展示される。さらにキャリア教育の集大成として、経済同友会からの講師とのグループディスカッションに挑戦。中2から高2までの希望生徒を対象に5グループ各10名で行われる。「なぜ社長の給料は高いか」「国語は将来役に立つか」など子どもらしい質問も飛び出すが、講師の方々は自身の経験や、生徒にも理解しやすい例えを使い丁寧に対応されるという。
 キャリア教育を通じて、生徒の変化も出てきた。髙橋教頭は「自ら積極的に行動し、進路選択、人生設計に対する意識も年を重ねるごとに強まっていると感じる」と成果を語る。

[ 国学院大学久我山中学校の過去の記事 ]
理科や社会科で磨き上げた思考力が
キャリア教育と結びつき、大きく花開く
  2017/05/10

国学院大学久我山中学校

郵便番号 〒168-0082
所在地 東京都杉並区久我山1-9-1
TEL 03-3334-1151
URL
http://www.kugayama-h.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学別学校
創立 1944年
併設校 国学院大学久我山高等学校
生徒数 (1年)319名 (2年)367名(3年)335名
クラス編成 35~47名 
男女比 男約60% 女約40% 
授業時間 登校8:20 8:45~15:10 (土)~12:35
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 久我山 千歳烏山
交通情報 久我山駅(京王井の頭線)徒歩12分、千歳烏山駅(京王線)よりバス「国学院前」下車
大学合格実績
(過去3年間)
※関西の私立中学校は(最新年度)となっております。
東京、京都、一橋、東京工業、大阪、北海道、東北、九州、東京外国語、東京学芸、東京農工、東京藝術、筑波(医)、横浜国立、千葉(医)、山形(医)、信州(医)、群馬(医)、岐阜(医)、大分(医)、防衛医科、首都大学東京、慶應義塾、早稲田、上智、東京理科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。