トップページ > 学校一覧 > 田園調布学園中等部

学校紹介

田園調布学園中等部

女子校

更新日 : 2018.06.06

全日本高校模擬国連の様子。今年のテーマは「ジェンダーと平等」担当国の大使として、世界に何を訴えることができるか事前準備を重ね、本番では他国と協力して決議案をまとめた

女子に効果的な学習で様々な体験へ導く
一人一人のチャレンジに対応できる学校

[ この記事のポイント ]

1. 実践的英語力の習得、向上に導く発表や体験の場が充実。
2. 女子に合ったカリキュラムで理数系教科の苦手意識を払拭。
3. 土曜プログラムと高大連携教育で、より深い知識探求を応援。

実践的英語教育に取り組み 模擬国連、ターム留学にも挑戦

 田園調布学園の英語教育は、基本4技能にプラスして実践的英語に注力する。中1から高2まで、週1回のネイティブ教員によるチームティーチングを実施。海外のニュース映像等を題材にディスカッションやプレゼンテーションを行い、英語を英語で理解する能力を培う。中等部ではパターンプラクティスによる会話の反復練習に始まり、中2の秋に開催されるスピーチコンテストに向けてスピーチスキルを磨く。「私の好きな言葉」「私の夢」などのテーマで、文章構成からアクションに至るまで効果的なスピーチ技術を工夫しながら準備する。さらに中3でのプレゼンテーションコンテストでは、資料を使い、説得力を持って自分の思いを伝える経験を積む。
 また授業以外でも、昼休みや放課後にEnglish Roomを利用できる。これはネイティブ教員が中心に運営する、リアルな英会話を体感する場でもある。オンラインでの英会話レッスンも希望者に向け行う。さらに、生徒有志が集まり1週間に1度は行われるディベートクラスもあり、昨年は、全日本模擬国連に初参加。英語科の平福かおり教諭は「英語が好きという理由での参加だったが、他校の生徒に刺激を受け、社会問題への関心を強めた生徒も多い」とその波及効果を語る。その他、中3の希望者を対象にカナダもしくはオーストラリアでのホームステイや国内でのイングリッシュキャンプも実施。昨年度からは、高1・2向けのニュージーランドでのターム留学も導入するなど生徒の向学心を応援し続ける。

[ 田園調布学園中等部の過去の記事 ]
自分らしく、一歩前へ
挑戦の“場”は世界に広がる
  2017/05/10

田園調布学園中等部

郵便番号 〒158-8512
所在地 東京都世田谷区東玉川2-21-8
TEL 03-3727-6121
URL
http://www.chofu.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1926年
併設校 田園調布学園高等部
生徒数 (1年)219名
クラス編成 43~44名 
授業時間 8:25~15:25 (土)~11:20
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 田園調布 雪が谷大塚
交通情報 田園調布駅(東急東横線・目黒線)徒歩8分、雪が谷大塚駅(東急池上線)徒歩10分
大学合格実績
(過去3年間)
※関西の私立中学校は(最新年度)となっております。
東京、京都、東京工業、一橋、北海道、東北、筑波(医)、富山(医)、高知(医)、防衛医科、旭川医、東京外国語、東京医科歯科、東京農工、横浜国立、千葉、お茶の水女子、国際教養、首都大学東京、横浜市立、慶應義塾、早稲田、上智、国際基督教、東京理科、東京女子医科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。