トップページ > 学校一覧 > 昭和女子大学附属昭和中学校

学校紹介

昭和女子大学附属昭和中学校

女子校

更新日 : 2018.06.06

探求型学習の「私の研究」

スーパーサイエンスコースの理数プログラムが本格的にスタート
SHOWA NEXTの進化は、生徒たちを希望の未来へと導く

[ この記事のポイント ]

1. 実験・実習・研究を重視。スーパーサイエンスコースの丁寧な理数プログラム。
2. 社会人として羽ばたく力を蓄えるSHOWA NEXTのキャリア教育。
3. SGHプログラムによる社会との繫がり、体験型学習で国際的視野を広げる。

丁寧な理数教育が期待できる スーパーサイエンスコースの学び

 昭和女子大附属昭和中学校が2016年にスタートした次世代カリキュラムのSHOWA NEXT。この取り組みが好評だ。得意分野を伸ばすパーソナルな教育として「本科コース」「グローバル留学コース」「スーパーサイエンスコース」があるが、このうち唯一、中3から始まる「スーパーサイエンスコース」がいよいよ2018年度の中3生から開設する。その内容について道川亜津佐教諭が語った。
「中3の『スーパーサイエンスコース』の授業では、サイエンスアドベンチャーという屋久島でのフィールドワークを行います。5月から準備を進め、10月に屋久島で植生、地質、動物の生態を二泊三日で調査。その調査結果をまとめて昭和祭で発表します。また米・カリフォルニアのバークレー校で開発された教材を使用し、科学、生物、自然環境、環境問題について、実験をしながら課題解決をしていきます。わかりやすく噛み砕いた授業で知識を与え、データ分析と考察の力、発表の場も与えてプレゼン力もつけ、高校へと繋げていきたいと思っています」。
 高校では本格的な課題研究と企業や学会が主催する研究発表会への参加、大学の先生の出張授業や研究室訪問など高大連携も行い、高3での進路選択を揺るぎないものにする。2020年の新大学入試システムにも適応できる、丁寧な理数教育は、実に魅力的だ。

[ 昭和女子大学附属昭和中学校の過去の記事 ]
伝統の教育と最先端のコース制、
国際社会で輝く女性のベースを育てる昭和の教育
  2017/05/10

昭和女子大学附属昭和中学校

郵便番号 〒154-8533
所在地 東京都世田谷区太子堂1-7-57
TEL 03-3411-5115
URL
http://jhs.swu.ac.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1920年
併設校 昭和女子大学附属昭和高等学校、昭和女子大学、昭和女子大学大学院
生徒数 (1年)200名
クラス編成 36~39名
授業時間 8:15~14:30 (土)~12:00
海外交流校 有※その他、現地校(昭和ボストン)もあり
帰国生特別入試
最寄駅名 三軒茶屋 渋谷
交通情報 三軒茶屋駅(東急田園都市線・世田谷線)徒歩7分、渋谷駅よりバス「昭和女子大」下車、目黒駅・祐天寺駅・下北沢駅よりバス「三軒茶屋」下車
大学合格実績
(過去3年間)
※関西の私立中学校は(最新年度)となっております。
京都、東京藝術、東京農工、東京医科歯科、東京学芸、東京外国語、筑波、横浜国立、首都大学東京、横浜市立、昭和女子、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、東京理科、同志社、青山学院、学習院、中央、法政、明治、立教、立命館、東京女子医科、昭和薬科、東京薬科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。