トップページ > 学校一覧 > 金蘭千里中学校

学校紹介

金蘭千里中学校

共学校

更新日 : 2017.08.20

大幅に増設されたクラブ、生徒は生き生きと

ハイレベル、ハイクオリティな学びを
一層深化させる“金蘭千里ルネサンス”

[ この記事のポイント ]

学習を通じて、確かな学力と人間力の育成を図る。創立以来、この揺るぎない教育信念を貫き通してきた同校。「大学進学実績や偏差値だけを学校選びの基準にするのではなく、どういった考えの下、どのような人物を育てようとしているのか、是非そこに注目してもらいたい」と辻本校長。その言葉の本意を紐解いていこう。

生徒の成長にとって何が必要か 本質を追求したこだわりの教育

 心熱き師匠の下で、懸命に学ぶ弟子の姿…そんな師弟関係をベースにした『私塾』『道場』のようなスクール環境。その中で展開されるのは高い学力の習得、そして自分自身の個性や特性を存分に表現するのに必要なコミュニケーション力、人間力を磨くための教育だ。テストの点数も大切だが、それ以上に大学進学後、いかに自分を表現できる仕事を得て、社会に役立つことができるか。そこに主眼を置いた学びを実践するべく、ハイレベル・ハイクオリティな教育の提供にこだわり続けている。
 3年前、中学入試制度の改革、新制服の採用、クラブの大幅増設、学習記録ノートの導入、諸テストの再編・最適化、野外活動の拡充など、計10項目にも及ぶ改革をワンパッケージで行った。そう聞くと、大きく様変わりしたと思われるかもしれないが、根本は何ひとつ変わっていない。「金蘭千里で学びたいと、門を叩いて入ってきてくれた生徒の成長に必須な教育は何か。時代に合わせつつも、新しさを追求するのではなく、我々が持つ本当の力を示すために捨象した形で本質だけを残し、それを広げていくための、言わば“金蘭千里のルネサンス”です」と辻本校長。確かな学力を付け、自分を表現できる生き方を自分自身で選択していく。創立以来、揺るぎない教育方針を学校全体で再認識し、一段と深化・拡充させるのがこの改革の真の狙いだ。

金蘭千里中学校

郵便番号 〒565-0873
所在地 大阪府吹田市藤白台5-25-2
TEL 06-6872-0263
URL
http://www.kinransenri.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1965年
併設校 金蘭千里高等学校
生徒数 553(1年188/2年188/3年177)人
クラス編成 約30人
男女比 男40% 女60%
授業時間 8:30~15:05 ※火曜・木曜・金曜~16:00 ※土曜~12:40
帰国生特別入試
最寄駅名 北千里
交通情報 北千里駅(阪急千里線)徒歩10分、
阪急バス「千里中央」より10分
「金蘭会学園前」下車すぐ
大学合格実績
(過去3年間)
東京、京都、大阪、神戸、北海道、九州、大阪市立、大阪府立、滋賀医科、和歌山県立医科、関西学院、関西、同志社、立命館、慶應義塾、大阪医科、関西医科、兵庫医科、京都薬科、大阪薬科、神戸薬科 など
検索非表示
制服(中等部)
制服(高等部)
大学付属(系列含む)
スーパーサイエンスハイスクール(SSH) 非認定
スーパーグローバルハイスクール(SGH) 非認定
模擬国連(各種)参加
入学後の外部英語試験の実施(TOEFL、GTEC、英検など)
入学後の帰国生へのサポート体制
海外大学進学実績(過去3年間)
英語入試
ユニーク入試(適性検査型入試、など)
編入制度
海外留学制度
留学期間:1〜2週間
留学期間:3週間〜3ヶ月間
留学期間:4ヶ月間〜11ヶ月間
留学期間:1年間以上
国内修学旅行
海外修学旅行・研修旅行
電子教材(ICT)導入
自習室
カウンセリング専用ルーム
プール

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。