トップページ > 学校一覧 > 関西学院中学部

学校紹介

関西学院中学部

共学校

更新日 : 2017.08.20

スクールモットーは“Mastery for Service” 自主的なボランティアも活発

共学化から6年目を迎え、より活発に
新たな校風も定着してきた関西の名門校

[ この記事のポイント ]

男子校から共学校となり、早や6年目。中高一貫の一期生が高3へと進級し、これで全学年揃った。「男子・女子が良い形で切磋琢磨しながら、高め合ってくれています」と安田中学部長が言うように、共学の姿が定着してきた。創立128年の歴史に、新たな校風が根付こうとしている同校の様子についてレポートする。

「感謝・祈り・練達」から成る理念に基づいた学びを展開

 第4代院長のベーツ博士が提唱した“Mastery for Service(マスタリー・フォア・サービス)”がスクールモットー。「奉仕のための練達」と訳されるその言葉が意味するところは、「自分を磨き、高い能力を持って他者のために貢献する」といったキリスト教の隣人愛に代表される精神そのものだ。
 入学後早々の新入生キャンプでは、泥んこのグラウンドでラグビーに似せたゲーム『メチャビー』を行う。お互いに顔を合わせてから日は浅いが、全身泥まみれになり、仲間のためにボールを懸命に追いかける姿を目の当たりにすることで、思いやりや助け合いの気持ちが自然と芽生えてくる。中2では「無人島キャンプ」を実施。食事は自炊、寝場所はテントと、協力なしには過ごせない状況下で、身を持って隣人愛を学ぶ。これらのプログラムは、すべて「奉仕のための練達」とリンクする。
 各キャンプには上級生がリーダーとして同行。「男子に限らず、高3・中3へ進級した女子生徒も積極的に参加し、下級生の指導にあたってくれています。そんな頼もしい先輩の姿に憧れてか、下級生の中には“上級生になったらリーダーとして、ここに戻ってきます”と言ってくれる生徒もいるほどです」と安田部長。共学化以降、上級生から下級生への伝統・文化の継承が、一層活発になっている。「自分たちで学校を作っていくんだという気概を持って、上級生たちが全体をリードしてくれています」。その言葉から、共学校として新たな校風が定着してきた様子が伝わってくる。

関西学院中学部

郵便番号 〒662-8501
所在地 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
TEL 0798-51-0988
URL
http://www.kwansei.ac.jp/jh/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1889年
併設校 関西学院高等部、関西学院大学、関西学院大学院、聖和短期大学、関西学院初等部、関西学院幼稚園、関西学院千里国際高等部・中等部、関西学院大阪インターナショナルスクール
生徒数 716(1年239/2年235/3年242)人
クラス編成 40人
男女比 男60% 女40%
授業時間 8:25~15:30 ※水曜~15:50 ※土曜~11:30
帰国生特別入試
最寄駅名 甲東園 仁川
交通情報 甲東園駅・仁川駅(阪急今津線)徒歩15分、
阪急バス「甲東園」より5分
大学合格実績
(過去3年間)
関西学院、大阪、東北、国際基督教、慶應義塾、兵庫医科、明治 など
検索非表示
制服(中等部)
制服(高等部)
大学付属(系列含む)
スーパーサイエンスハイスクール(SSH) 非認定
スーパーグローバルハイスクール(SGH) 非認定
模擬国連(各種)参加
入学後の外部英語試験の実施(TOEFL、GTEC、英検など)
入学後の帰国生へのサポート体制
海外大学進学実績(過去3年間)
英語入試
ユニーク入試(適性検査型入試、など)
編入制度
海外留学制度
留学期間:1〜2週間
留学期間:3週間〜3ヶ月間
留学期間:4ヶ月間〜11ヶ月間
留学期間:1年間以上
国内修学旅行
海外修学旅行・研修旅行
電子教材(ICT)導入
自習室
カウンセリング専用ルーム
プール

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。