トップページ > 学校一覧 > 同志社香里中学校

学校紹介

同志社香里中学校

共学校

更新日 : 2017.08.20

創立60周年を記念し、建て替えられた新校舎で学ぶ

約95%が同志社大学、同志社女子大学へ
受験に捉われない真の人間教育を実践

[ この記事のポイント ]

1875年、新島襄により創立された同志社。その系属校として、大阪で唯一「同志社教育」を展開しているのが同校だ。建学の理念でもある「キリスト教主義」「自由主義」「国際主義」を柱に、“自治自立の精神”“良心のもとに行動できる人”を育む、いわゆる人間教育を根幹に据え、生徒一人ひとりの生きる力を育んでいる。

建学の理念を見事に体現 良心を育む同志社の三本柱

 キリスト教主義、自由主義、国際主義は同志社教育の根幹。「社会を良くするのも、悪くするのも人。だからこそ良い心、良い人を育てなければなりません。創立より良心教育を理念にしているのは、私たちの誇りです」と瀧校長。
 たとえば、キリスト教主義。その教えが説く“隣人愛”について日々の礼拝や聖書から根付かせていく。ボランティアも盛んで街頭募金や地域清掃、ラオスに学校を建てるプロジェクトなど、生徒会活動や学校行事を含め様々な取り組みが行われている。
 自由主義で言えば、生徒の考えを教員が後押しする「生徒主体」の校風。そう聞くと、枠組みがなく自由な学校と思われがちだが、本意は“様々な個性の共存”にある。複雑な社会でリーダーとして活躍するには、互いの違いを認め合いながら、自分の能力を最大限伸ばすことが不可欠だ。また、個性や自由を重んじるとは言え、規律には厳しく風紀の乱れはない。
 国際主義の観点からは、語学研修プログラムや海外校提携等、世界に目を向けた取り組みが多数。高校では、大学進学後の学びを見据え、課外で「TOEIC・TOFLE対策講座」を希望者に開設しており、全体の10%が受講。中高6年間で習得した語学スキルを持って、大学進学後に留学を果たす生徒も増えているという。
 ごく普通の学校生活の中で“人を思いやる豊かな心”、自分自身をコントロールする術=“自治自立の精神”を確立し、そのマインドを持って世界へ――。今尚、創立者・新島襄の「志」が見事に実践されている。

同志社香里中学校

郵便番号 〒572-8585
所在地 大阪府寝屋川市三井南町15-1
TEL 072-831-0285
URL
http://www.kori.doshisha.ac.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1951年
併設校 同志社香里高等学校、同志社大学、同志社女子大学、同志社中学校・高等学校、同志社女子中学校・高等学校、同志社国際中学校・高等学校、同志社小学校、同志社国際学院初等部・国際部、同志社幼稚園
生徒数 749(1年250/2年242/3年257)人
クラス編成 約40人
男女比 男50% 女50%
授業時間 8:50~15:30 ※水曜~15:10 ※木曜~14:30 ※土曜~11:40
帰国生特別入試
最寄駅名 香里園
交通情報 香里園駅(京阪本線)徒歩18分
大学合格実績
(過去3年間)
同志社、同志社女子、国際基督教、大阪市立、信州、大阪歯科、大阪体育、甲南女子 など
検索非表示
制服(中等部)
制服(高等部)
大学付属(系列含む)
スーパーサイエンスハイスクール(SSH) 非認定
スーパーグローバルハイスクール(SGH) 非認定
模擬国連(各種)参加
入学後の外部英語試験の実施(TOEFL、GTEC、英検など)
入学後の帰国生へのサポート体制
海外大学進学実績(過去3年間)
英語入試
ユニーク入試(適性検査型入試、など)
編入制度
海外留学制度
留学期間:1〜2週間
留学期間:3週間〜3ヶ月間
留学期間:4ヶ月間〜11ヶ月間
留学期間:1年間以上
国内修学旅行
海外修学旅行・研修旅行
電子教材(ICT)導入
自習室
カウンセリング専用ルーム
プール

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。