トップページ > 学校一覧 > 多摩大学附属聖ヶ丘中学校

学校紹介

多摩大学附属聖ヶ丘中学校

共学校

更新日 : 2019.06.05

身近な戦争を知ろう

オリジナルの学び『A知探Qの夏』で
より質の高いレベルの探究心を養う

[ この記事のポイント ]

1.2018年度からスタートした夏講習『A知探Qの夏』。
2.1学年120名の少人数教育だから可能な体験的教育。
3.教員と保護者、保護者同士の語り場、『聖塾』を開設。

専門家や地域の協力を得て教員も熱くなる『A知探Qの夏』

多摩大学附属聖ヶ丘では、昨年度夏から『A知探Qの夏(えいちたんきゅうのなつ)』がスタート。A知のAはアンサーの「A」。探QのQは、クエスチョンの「Q」で、「叡知探究」とかけている。全教員がそれぞれの専門性を生かし、国語、数学、理科、社会、英語、音楽、体育の7教科で4日間を1タームとした28講座を設定するオリジナルの探究型学習プログラムだ。例えば理科で設定されたのは『ブルーベリーの未来』。農家の高齢化による労働力不足で収穫されないで廃棄される多摩地域の農業の実態などを学び、校内でブルーベリーの栽培を体験。その後、実際に農家でブルーベリーの収穫を手伝い、利用法について研究するというもの。八王子市の農家の協力を得て、多摩大学との中高大接続アクティブ・ラーニングの一環として行われた。「対象は高3を除く全学年。それぞれ学ぶことが大きかったようで、好評でした」と石飛一吉教頭。他にも国語科の『歌舞伎を見に行こう』、数学科の『和算探訪』。社会の『身近な戦争を知ろう〜多摩弾薬庫・登戸研究所を学ぶ〜』などタイトルだけでも興味深い講座が並ぶ。中学1年〜高校2年を対象にした『国際貢献〜誰かの為に役立つことを考える〜』は、3月に予定されているカンボジアでのボランティア活動のための勉強会で、32名が参加した。同校では中3の11月に4千字の卒業論文を提出するが、『A知探Q』は、その種まきの意味もあるという。

多摩大学附属聖ヶ丘中学校

郵便番号 〒206-0022
所在地 東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1
TEL 042-372-9393
URL
http://www.hijirigaoka.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1991年
併設校 多摩大学附属聖ヶ丘高等学校
生徒数 (1年)125名
クラス編成 26〜32名
男女比 男55% 女45%
授業時間 8:20〜15:50 (土)〜12:50
海外交流校 無 ※ニュージーランド現地校と交渉中
帰国生特別入試 有(2020年より導入)
最寄駅名 永山 聖蹟桜ヶ丘
交通情報 京王永山駅(京王線)・小田急永山駅(小田急線)、聖蹟桜ヶ丘駅(京王線)よりスクールバスまたは路線バス12分
大学合格実績
(過去3年間)
東京工業、北海道、東北、名古屋、九州、東京医科歯科、千葉、東京農工、筑波、横浜国立、埼玉、山梨、山形、信州、山口、高知、鹿児島、首都大学東京、横浜市立、早稲田、慶應義塾、上智、東京理科、明治、青山学院、立教、中央、法政、学習院など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。