トップページ > 学校一覧 > 瀧野川女子学園中学校

学校紹介

瀧野川女子学園中学校

女子校

更新日 : 2019.09.05

事業化実習の決算報告発表

東工大での研究生活から教育現場へ
工学の研究手法は女子教育に大きな効果

[ この記事のポイント ]

1.工学教育の特性を女子教育に組み合わせた新しい教育を実践。
2.起業家精神や創造性をはぐくむ同校独自の「創造性教育」。
3.難関大学の入試レベルの問いにも対応できる教科教育をめざす。

研究者から学校改革のキーマンに間近にした日本の教育の弱点

「中高生ぐらいであれば、誰もが一度は『学校の勉強が実社会で何の役に立つのか』と思うことでしょう。しかし、全教科の学びが、生きていくために必要なものばかりだと本校は考えます。それを生徒に理解してもらえる教育を実践しています」。こう語るのは、瀧野川女子学園の山口龍介副校長。ここ数年で国公立大学や難関私立大学への合格実績を伸ばした同校の教育改革を推し進めてきた山口副校長は、東京工業大学大学院でロボット創造学と経営を学んだ。その経験は、瀧野川女子学園の教育改革の礎になっている。「博士課程に在籍中、米名門大との交流機会もありました。その時、日米で教育の質がかなり違うと感じた。広い知識と深い専門性だけでなく、それらをビジネスにつなげられる力がなければ、国際的なシーンで遅れを取ってしまう。いわば起業家精神が足りないことを痛感しました」。加えて、現物や現場にこだわり、体験を重視する東工大の工学教育は、山口副校長の教育観にも大きく影響している。「学ぶものは、使うもの。使うから、学ぶ。こうした実践的な工学教育の特徴は、実は女子教育にフィットするのです」。

瀧野川女子学園中学校

郵便番号 〒114-0016
所在地 東京都北区上中里1-27-7
TEL 03-3910-6315
URL
http://www.takinogawa.ed.jp ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 女子校
創立 1926年
併設校 瀧野川女子学園高等学校
生徒数 (中高)393名
クラス編成 14〜15名
授業時間 8:40〜15:10 (土)〜12:30
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 上中里 西ヶ原 駒込
交通情報 上中里駅(JR京浜東北線)徒歩2分西ヶ原駅(東京メトロ南北線)徒歩8分駒込駅(JR山手線、東京メトロ南北線)徒歩12分
大学合格実績
(過去3年間)
お茶の水女子、国際教養、東京外国語、筑波、首都大学東京、埼玉県立、早稲田、上智、東京理科、明治、中央、立教、青山、法政、学習院、津田塾、成蹊、獨協、明治学院、日本女子、多摩美術、武蔵野美術、東京造形、武蔵野音楽など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。