トップページ > 学校一覧 > 武蔵中学校

学校紹介

武蔵中学校

男子校

更新日 : 2020.08.27

科学界で燦然と輝くOBたちも同じ黒点観測作業をしていたのだ

旧制高校の教養教育の伝統を継承 太陽観測部のOBはJAXAでも活躍

[ この記事のポイント ]

幅広い視野と教養を備えた専門家の素地を作る。
名だたるOBを輩出し続ける武蔵の「太陽観測部」。
主体的に学ぶ姿勢を尊ぶ「自調自考」の精神。

現役の研究者でもある教員と 探究心旺盛な生徒が出会う場所

 17年竣工の「理科・特別教室棟」は、敷地のほぼ中央、濯川のほとりにある。エントランス脇では巨大なフーコーの振り子が出迎え、廊下には古い実験器具や各種標本が並び、屋上には本格的な天体観測ドームが備わっている。本物に触れながら幅広い知識と教養を得ることを旨とする、武蔵の精神を体現する施設だ。

 現在の「大学の教養課程」にあたる旧制七年制高等学校として誕生した武蔵。そのアカデミックな校風はいまなお色濃く受け継がれ、理科教員はほぼ全員が修士号か博士号を取得していて、それぞれに研究テーマを持っている。研究室には洋書を含む多くの書籍や先進機器が整えられ、放課後ともなればそこへ生徒がやってきて議論に花を咲かせる。「武蔵生は根本的に学ぶことが好きな生徒が多いですね」と話すのは、理科の川端拡信教諭。「授業でやった内容を自主的に深掘りし、課題でもないのにレポートにまとめてくる。せっかくなので授業で発表してもらうと、教室に拍手喝采が起こることもあります」。どのクラス、どの教科にもこうした牽引者の存在がある。出会う大人の数だけさまざまなチャネルの刺激を受け、視野を広げていく生徒たち。武蔵にとって学校とは、〝大人と少年の知的交流の場〟なのだ。

武蔵中学校

郵便番号 〒176-8535
所在地 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL 03-5984-3741
URL
https://www.musashi.ed.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 男子校
創立 1922年
併設校 武蔵高等学校
生徒数 (1年)160名
クラス編成 40名
授業時間 8:20〜15:00 (土)〜12:20
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 江古田 新桜台 新江古田
交通情報 江古田駅(西武池袋線)徒歩6分、新桜台駅(西武有楽町線)徒歩5分、新江古田駅(都営大江戸線)徒歩7分、中野駅(JR中央線)よりバス「江古田駅」下車徒歩6分、高円寺駅(JR中央線)よりバス「豊玉北」下車徒歩5分、目白駅(JR山手線)よりバス「武蔵大学前」下車
大学合格実績
(過去3年間)
東京、京都、一橋、東京工業、東京医科歯科、北海道、東北、大阪、防衛医科、早稲田、慶應義塾、上智、国際基督教、日本医科、東京理科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]

SPECIAL CONTENTS

BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。