トップページ > 学校一覧 > 近畿大学附属中学校

学校紹介

近畿大学附属中学校

共学校

更新日 : 2017.08.20

貴重な体験が医療従事者としての使命感を育む

夢を成就させる“後伸びする力”
大学進学をゴール化しない未来志向の教育

[ この記事のポイント ]

「実学教育」と「人格の陶冶」が建学の精神。昨今は、ICT教育の先進校として、全国の教育関係者から注目を集めているが、「iPadは単なるツールに過ぎません。大事なのは、それを使って何をするかです」と中川校長は言う。「社会に役立つ人材の育成」を標榜する、その具体的な教育について探ってみる。

自らの努力と研鑽で学び方を習得 “後伸びする力”が育まれていく

 「一人ひとりが理性的、知性的に生きていくための力を蓄える“トレーニングの場”として、学校はあるべきと考えています。そのために、生徒の可能性や能力をどのように引き出していくか。その術をどれだけ与えられるか。常にそれを考えています」と中川校長。点数や結果だけが評価される時代は終わり、これからの世の中では“セルフイノベーション力”が試される。そこを見据え、生徒自身が本当の意味で汗を流し“学び方”そのものを習得できる教育を実践している。
 「高い進路保障と同時に、幅広い柔軟な進路選択を提起できる教育環境が整った大学附属のスケールメリットを活かして、後伸びしていく力を育てています。大学をゴール化しない、ここが私たちの学校が最も大切にしている点です」。まずは自分がどうなりたいかを思い描くところがスタート地点。その後、目標に近付くためにどのように取り組むべきか、何をするべきかをトレーニングしていくのが「学校の役目」だと捉えている。そこでは、教員はあくまでファシリテーターであり、生徒を影から支える存在に過ぎない。日本屈指の総合大学・近畿大学を背景に、次の時代につながる「後伸びする力」を養っていく。

近畿大学附属中学校

郵便番号 〒578-0944
所在地 大阪府東大阪市若江西新町5-3-1
TEL 06-6722-1261
URL
http://www.jsh.kindai.ac.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1939年
併設校 近畿大学附属高等学校、近畿大学、近畿大学附属小学校、近畿大学附属幼稚園
生徒数 858(1年285/2年294/3年279)人
クラス編成 35~40人
男女比 男53% 女47%
授業時間 8:30~16:10 ※土曜~12:40
帰国生特別入試
最寄駅名 八戸ノ里 長瀬
交通情報 八戸ノ里駅(近鉄奈良線)徒歩20分、長瀬駅(近鉄大阪線)
徒歩20分、久宝寺口駅(近鉄大阪線)スクールバス5分、久
宝寺駅(JR大和路線)スクールバス20分、門真市駅(京阪
線、大阪モノレール)・門真南駅(地下鉄長堀鶴見緑地線)・
鴻池新田駅(JR学研都市線)スクールバス40分、八戸ノ里
駅(近鉄奈良線)近大シャトルバス運行
大学合格実績
(過去3年間)
※関西の私立中学校は(最新年度)となっております。
大阪、神戸、京都工芸繊維、大阪教育、奈良教育、広島、新潟(医)、和歌山、大阪市立(医)、大阪府立、京都府立、神戸市外国語、奈良県立、大阪医科(医)、関西医科(医)、同志社、立命館、関西学院、関西、明治、近畿 など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]
BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。