トップページ > 学校一覧 > 帝塚山学院泉ヶ丘中学校

学校紹介

帝塚山学院泉ヶ丘中学校

共学校

更新日 : 2018.09.03

年間30回以上行う中学1年生の理科実験授業

質の高い指導体制がアドバンテージ
未来を生き抜く「力」の教育を推進

[ この記事のポイント ]

昨年度の国公立合格者は83人。次年度以降、毎年100人の合格者を目標に掲げる南大阪エリア指折りの進学校。伝統である全人教育を引き継ぎながら、独自のユニークな取り組み、キャリア教育を軸に個々の学力伸長を図っている。教員が授業の質向上に強くこだわり、さらなるレベルアップを目指す。

建学の精神『力の教育』で大学進学に留まらない教育を実践

 大正6年、初代学長の庄野貞一が提唱した建学の精神『力の教育』とは、「意志の力、情の力、知の力、躯幹(くかん)の力」を身に付ける全人教育を指している。それをベースに自ら探求する心を育む「自学主義」を教育理念に掲げ、総合的な「生きる力」の養成に努めている。
 同校OBでもある井元副校長は「昔から生徒と教員の距離が近く、本当にアットホームな学校です。生徒一人ひとりとしっかり向きあう教員の存在が、生徒に力を与える。これは、私が在学していた頃とまったく変わっていません」と話す。この言葉に、校風や文化が映し出されている。また、江口校長は「学力だけでなく、人間力を高める学校教育を行っていきたいと考えています。伝統を大切に守りながら、これからの時代に必要とされる力を身に付けられる、新たな取り組みにも積極的に着手していきます」と意気込みを語る。代々受け継がれてきた良き伝統と、未来志向のイノベーションを両立させた新たな挑戦が始まろうとしている。

[ 帝塚山学院泉ヶ丘中学校の過去の記事 ]
さらなる高みを目指しパワーアップ
学習意欲を上手に育む南大阪の進学校
  2017/08/20

帝塚山学院泉ヶ丘中学校

郵便番号 〒590-0113
所在地 大阪府堺市南区晴美台4-2-1
TEL 072-293-1221
URL
http://www.tezuka-i-h.jp/ ※学校の最新情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
学校基本情報
学校属性 共学校
創立 1983年
併設校 帝塚山学院泉ヶ丘高等学校、帝塚山学院中学校高等学校、帝塚山学院大学、帝塚山学院大学大学院、帝塚山学院小学校、帝塚山学院幼稚園
生徒数 173人(1年生)
クラス編成 約30~40人
男女比 男45% 女55%
授業時間 8:30~16:00 ※土曜~12:30
海外交流校
帰国生特別入試
最寄駅名 泉ケ丘 金剛
交通情報 南海バス「泉ケ丘駅」(泉北高速鉄道)より約8分、「金剛駅」(南海高野線)より約15分「帝塚山学院泉ヶ丘校前」下車すぐ、和泉府中駅(JR阪和線)より直行バス25分、泉大津駅(南海本線)・富田林駅(近鉄長野線)より直行バス30分、南海バス停「はつか野口」他経由、和泉方面直行バス30分
大学合格実績
(過去3年間)
京都、大阪、神戸、北海道、東北、大阪府立、大阪教育、大阪市立(医)、和歌山、奈良女子、京都工芸繊維、同志社、立命館、関西学院、関西、近畿、関西医科(医)、兵庫医科(医)、大阪歯科、京都薬科、大阪薬科など

※学校データはこちらをクリック

ボタン

[ よく一緒に見られている学校 ]
BOOKS中学受験関連書籍

中学受験関連人気書籍一覧

受験全般から、勉強法、体験記など
目的別、著者別に人気書籍を集めました。